ザ リーフウェディング軽井沢
ロケーションプラン

ロケーションフォトプラン新登場。
軽井沢ニューアートミュージアムのチャペルを中心に、
近郊の人気スポットで撮影する
軽井沢ロケーションプランです。

ここにしかない美しい空間でのチャペルフォトと、
軽井沢ならではの自然豊かなロケーションで
かげがえのないフォトウェディングを残しませんか。

澄んだ空気と、緑豊かな自然に包まれたロケーションで
大切な人との一生の宝物になる
ブライダルフォトをつくりあげます。

ザ リーフウェディング軽井沢
ロケーションプラン

衣裳1点
ドレス、タキシード1点ずつ
スナップアルバム16P(全データ付き)
軽井沢ニューアートミュージアム施設使用料
軽井沢タリアセン入場料

軽井沢から世界へアートを発信するミュージアム

「軽井沢ニューアートミュージアム」は、
主に日本の戦後から現在までの優れたアートを、
新しい視点から日本の現代アートとして再領域化し、
国際的な評価にたえうる諸作品を、
広く国内外に普及してゆくことを目的として
誕生しました。

総ガラス張りをベースにカラマツ林をイメージした
白い柱をデザイン的に林立させた構造は、
さわやかな高原リゾート地・軽井沢に
心地よく溶け込んでいます。

軽井沢の自然と一体化したガラスのチャペル

2015年5月、世界中から注目を集める現代美術家 
ジャン・ミシェル オトニエル氏と
日本を代表する建築家 
隈研吾氏のコラボレーションで誕生した
「風通る白樺と苔の森チャペル<教会>」

360度ガラス張りにしたことで外から続く白樺と苔は、
建物の中にまでつながり、
見事なまでの一体感を演出しています。

世界が注目する現代美術家と日本を代表する
建築家の個性が見事に融合した
透明感あふれるチャペルです。

韓国フォトの人気の秘密はドラマティックな撮影に加え、
美容大国ならではのレタッチ技術にあります。

The LEAFWedding軽井沢ならではのお写真に
本場韓国のレタッチ加工を加え
おふたりの魅力を最大限に引き出します。

花嫁を一層美しく。

気になるシミやしわなどをカバーしつつ、
自然な雰囲気は残しながら
より透明感あふれる美肌へ仕上げます。

こだわった1着だからこそ、ボディラインも
よりキレイに上品に仕上げたいもの。

ボディライン補正をプラスすることで、
二の腕やウエストラインなどをより
すっきりシェイプさせることが可能です。

よりお顔立ちがシャープに見えるように
あごのラインを整え、
さらにそれに併せた首のラインの調節も
行うことでより理想的な花嫁姿へ近づけます。

韓国フォト
ならではのクオリティ。

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
[お問い合わせ先] リーフ高崎 TEL 027-352-1777

© 2022 The Leaf Wedding All Rights Reserved.